HSP

【HSP】私の好きや苦手を大公開!HSPは共感できるかも!?

あんちゃん
あんちゃん
こんにちは、あんちゃんです!

今回は喫茶店記事をお休みして、HSPについてブログを書いてみようと思います。

前回、HSPの特徴やおすすめ書籍をご紹介しました。

【HSP】繊細すぎるあなたはHSPかも?特徴や診断テストをご紹介!最近話題となっている「HSP」や「繊細さん」。5人に1人いるといわれているHSPとは、いったいどんなものなのでしょうか?今回はHSPの特徴や簡単にできる診断テストなど、HSPの基本をご紹介します。あなた自身を、これまで以上に理解するきっかけとなればうれしいです。...
【HSP】HSPを知るきっかけにもなる!おすすめ書籍をご紹介! ここ最近、よく目にするようになった「HSP」。 SNSでも多くの人がHSPについて投稿しており、「HSPブーム」が来ているのかもし...

今回書くのは私自身のこと。

「私が好きなことって何だろう?何が苦手と感じるんだろう?」そう思って、好きなことや苦手なことをまとめてみることにしました。

こんなに自分のことを堂々と書いたことがないので、私の取扱説明書を見せているようで少し恥ずかしさもありますが(笑)

自己理解の意味も含めて書いたので、あまり参考にならないかもしれないです。

でも「同じ考えの人がいたんだ!」など思って読んでいただけたら嬉しいです。

HSP女子の私が好きなこととは?

一人の時間

私にとってこれは大前提。

もちろん人と会うのは嫌いではありません。それに日曜日の夜、彼氏と別れる時に泣きたくなるくらい寂しくなるのも事実。

ですが一人になった瞬間、どこか安堵している自分がいるのです。

自分の匂いのするお布団に包まっているだけで、気持ちを落ち着けることができます。

勉強(黙々とやる作業)

「勉強」と書くとガリ勉か!と思われてしまいそうですが(笑)

自分のペースで、一人で黙々とする作業が好きなんです。

小学生の頃から机に向かうことが好きで、毎日何かしら勉強をしていました。

新しいことを学んでいく過程が好きなので、結果が伴わないこともしばしば(笑)

しっかり理解しないと先に進めないので、あまり効率的ではないのかもしれないです。

読書

物心ついた頃から好きなのが読書。

小さい頃、絵本を読んだ記憶があまりなく、子供向けの伝記などを絵本代わりに読んでいました。

様々なジャンルの本を読んできましたが、やっぱり小説は大好き。物語の登場人物になった気分になれるし、目の前に情景が浮かぶから、どんどん読み進められるのです。

社会人になってビジネス書も読むようになりましたが、「本に書いてあることを実践していない自分」に嫌悪感を抱いてしまうので、ちょっと苦手です(笑)

知らない場所へ行くこと

意外と好きなのが、初めて訪れる土地に行くこと。

極度の方向音痴なので、これは彼氏と一緒にいるとき限定なのですが(笑)

知らない土地の空気、香り、温度などを肌で感じたくて、電車やバスにはあまり乗らず、自分の足で歩いてみることも。

私は一度訪れた場所は地図としてではなく、その景色が画像として記憶に残るタイプなので、もう一度その場所に訪れたときは様々な感情が蘇ってきます。

芸術鑑賞

感情移入しやすい私は、舞台観劇や美術鑑賞も好き。

舞台は、その場にいる全員が息を潜めて集中している空間にいれる特別感が好きなのかもしれません。

ストーリーを知っていても知らなくても、ふとした場面が私の琴線に触れ、どんな舞台でも最後は号泣(笑)

普段は人前で泣けないくせに、こういう場では人目もはばからず泣くことができます。

また美術鑑賞でも、思わず涙が溢れてきてしまうことも。絵画や仏像のもつエネルギーに圧倒されているのかもしれません。

自然と触れ合うこと

田舎で育ったこともあり、昔から自然と触れ合うことが多くありました。近くの田んぼでザリガニやメダカを採ったり、植物を育ててみたり。

大人になってからはそういう機会はなくなりましたが、街中で見つけた季節の草花の香りを楽しんだりしています。公園などに行って一人でぼーっと過ごすのも好きな時間です。

自然で優しい香り

昔から匂いに敏感で、ずっと身にまとっていたいと思える香りに出会うことはなかなか難しいのですが、最近はアロマオイルを生活の中に取り入れるようになりました。

その時の体調や気分によって、香りへの感じ方が変わるのも面白いです。

いくつかのアロマオイルを持っていますが、ずっと好きなのが「フランキンセンス」呼吸を整えて、気持ちを落ち着かせてくれるのでおすすめです!

苦手なことの方がたくさんある!?

次は私が苦手なことを書き出してみました。こうして書き出してみると、苦手なことのほうがどんどん出てくるのでびっくりです(笑)

本音を言うこと

書き出した中でも、一番苦手なことかもしれません。

仲のいい人や彼氏、両親に本音が言えないわけではなく、気を使わずに話せる相手もたくさんいます。その人たちに嘘はついていないし、自分の気持ちを素直に伝えているつもりです。

ですが「本当はこう思っている」「こういうことがしたい」など、自分の奥深い部分で思っていることは滅多に言えないんです。

この奥深い部分にある想いを言おうとすると、喉の奥のほうがカーッと熱くなり、涙がこぼれそうになってしまいます。

またなかなか人に頼れず、一人で抱え込んでしまうことも。これは早めに対策を見つけて、もっと色んな人に相談できるようになりたいと思っています。

突然の大きな音

勢いよく閉まるドア、急なサイレン音、すぐそばで発せられた大声…。

ある程度、予期した状況での大きな音は心構えができるので大丈夫ですが、いきなり大きな音がすると信じられないくらい驚きます(笑) 地面から1cmくらい浮いているかもしれません(笑)

その時だけならいいのですが、大きな音を聞いた後はしばらく心臓がバクバクしているので、落ち着くまでに少し時間が必要です。

香水などの人工的な匂い

匂いに敏感なため、街中や電車で香水の香りがするとすぐ顔をしかめてしまいます。

自分の中の匂いセンサーが発動し、鼻をヒクヒクさせることも(笑)

その方はお洒落で香水を付けていると思うのですが、その匂いでちょっと気分が悪くなってしまいます。

以前、百貨店で紙に付けたサンプルの香水をもらったことがありましたが、家に帰るまでその香りに包まれてしまって大変だったのを覚えています。

あと香水ではないですが、雨の日の電車の匂いも苦手です(笑)

戦争関連のドラマやドキュメンタリー

共感する力が強いからか、すぐ感情移入してしまうため、戦争関連のドラマなどを見るのがとても苦手です。

自分が戦争を体験した一人のようになってしまい、「怖い」と感じてしまうのです。

以前、好きな俳優が出ていたので広島原爆に関するドラマを見たのですが、あまりの恐怖で数日間うなされてしまいました。

戦争があった事実を忘れてはいけない、ということはもちろん理解していますが、今は極力見ないようにしています。

電話応対

社会人になって、一番最初に苦手と直面したのが「電話応対」。

相手の姿が見えないため、直接話すより不安でいっぱいでした。

「会社名や名前、用件が聞き取れなかったらどうしよう」

「周りに変な対応だと思われたらどうしよう」

電話の相手とのやり取りだけでなく、電話応対をしている自分が周りにどう思われているのかも、すごく気になっていたのです。

新人時代、私が電話当番だった日は、一日中電話のことが頭から離れませんでした(笑)

見られながらの作業

手順を教えてもらうときなど、誰かがそばにいる状態での作業は、どうしても緊張してしまいます。

「手際が悪いと思われていないかな」

「変な操作していると思われていないかな」

と色々なことを考えてしまい、手汗もびっしょり(笑)

いつもなら普通にできることも、見られているだけでパフォーマンスも落ちてしまいがちです。

質問すること

これは小学生くらいのころから苦手なこと。

授業中、分からないことがあっても絶対に手を挙げられない子でした。そのため、先生がすぐ隣にいていつでも質問ができる2対1の個別指導塾に通ったことも。

社会人になってからも苦手なままで

「今は忙しそうだからまた後で聞こう」

「さっき聞いたばかりなのに、また質問しに行ったら迷惑だと思われるんじゃないか」

など余計なことを考えてしまって、質問するまでにすごく時間がかかってしまいます。

「それではいけない!」と思い、「15分悩んで分からなかったら質問する」という決意を。

ですが、休職してからまた質問に行くのを躊躇するようになってしまったので、徐々に慣れていきたいです。

一度にたくさんのことをすること

一つのことをじっくり取り組むのは比較的得意ですが、たくさんのことをやらなければならない場合、相当テンパります。

よく「優先順位を付けて」というと思うのですが、私には全て重要なことに思えてしまい、順位を付けることがなかなかできません。

「あっちもやらなきゃ」「こっちもやらなきゃ」となってしまい、宙ぶらりんな気持ちのまま、焦りだけが募ってしまいます。

これからも仕事を続ける上で改善しなければならないと思っているので、同じHSPでうまく対処できている方がいたら、対処法など教えていただけたら嬉しいです。

怒っている人

自分に対してだけでなく、誰かを怒っている人がいる場面に遭遇しただけで、まるで自分が怒られているかのように感じてしまい、心臓がバクバクしてしまいます。

強い口調で言われると「自分が全て悪い」とどんどんネガティブになってしまい、涙が出そうになったり。

泣くのをグッと堪えてしまうので、思っていることも言えなくなりまた怒られて…と負のループに突入です(笑)

苦手を受け入れて上手に生きていきたい

今回は、自分の好きなことや苦手なことをただ書き連ねるだけとなってしまいました。

ですが書き出してみることで、自分の性格などが前より理解できた気がします。

理解するだけでなく、これからは苦手なことへの対処法などを自分なりに考えて記事にしてみる予定です。苦手だからと目を背けずに、上手に付き合っていけたらいいな、と思います。

この記事を読んで

私はこういうことが好きだよ!
自分はこんなことが苦手なんだ

など感想があればぜひコメントにて教えてください!HSPの方と交流ができたら嬉しいです。

ABOUT ME
あんちゃん
純喫茶が大好きなHSP女子。 このブログでは、HSPが外出先でも落ち着いて過ごせる喫茶店を紹介しています。 1人でも多くの方がお気に入りのお店を見つけられるような情報をたくさんお届けします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です