喫茶巡り

【喫茶店】der Koffer(デルコッファー) / 本所吾妻橋 / 茶色い世界で過ごす甘くて幸せな時間

どこか懐かしいホットケーキが食べたい
昭和レトロな喫茶店で素敵な写真を撮ってみたい!

そんな方におすすめなのが、本所吾妻橋にある「der Koffer(デルコッファー)」

スカイツリーからも近く、観光した後に立ち寄るのにもぴったり。

美味しいフードメニューもあるため、あなたのお腹を満たしてくれるはずです。

居心地の良いこのお店で、心温まる時間を過ごしてみませんか?

思わず写真を撮りたくなる昭和レトロな店内

今回ご紹介する「デルコッファー」の最寄り駅は、都営浅草線の本所吾妻橋駅。階段を上ってA2出口から地上に出ると、目の前でドドーンとスカイツリーがお出迎えしてくれます。

スカイツリーを正面に見ながら、歩くことわずか30秒。通りの角に「デルコッファー」が見えてきます。

入口には写真がたくさん使われたメニューも出ているので、この写真につられてお店を訪れる人もいるかもしれません。

温かみのある木の扉をゆっくり開けて店内へ入れば、思わず「ただいま!」と言いたくなるような優しい茶色い空間が広がっています。

入って右手にはカウンターがあり、お店の方がコーヒーや料理を心を込めて作られています。カウンター席に座れば、その仕事ぶりをより間近でみることができるはず。

そして左手と店内奥には4人掛けのテーブル席があり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

革張りの椅子や茶色いテーブル、お店の歴史を物語っているかのような琥珀色の壁など、どこまでも茶色い空間にあなたも引き込まれることでしょう。

店内をぐるりと見回すと、この茶色い空間をより引き立たせるような装飾が。このお店にぴったりのタペストリーやユニークなポーズを取る置物など、店内のいたるところに魅力が詰まっています。

どこを切り取っても絵になる「デルコッファー」では、いつもよりたくさん写真を取りたくなるかも!?

優しさがつまった魅力的なメニューたち

好きな飲み物と一緒に楽しむモーニング

平日も週末も朝から営業している「デルコッファー」。週末はお休みしているお店が多い中、いつ訪れても営業しているというのはとてもありがたい存在です。

デルコッファーのモーニングは5種類。平日に毎日訪れても違う種類の朝食が食べられる、と考えたら何だかワクワクしませんか?

モーニング(チーズドック) 370円 ※ドリンクは別途注文

どれにしようか迷いつつ、今回はチーズドックを選んでみました。

好きな飲み物と合わせて注文することができるため、コーヒーが苦手な方でも安心です。

可愛らしい花柄のお皿に乗ってやってきたチーズドックはチーズの溶け加減が絶妙で、食べる前からもう美味しい。ふんわり温かいパンにはソーセージが2本入っていて、食べ応えも十分。さらにサラダも付いてくるため、栄養バランスもバッチリです。

銅板でしっとり焼き上げるホットケーキ

自家製銅板焼きホットケーキ 600円

「デルコッファー」を訪れたらぜひ食べたいのが、こちらのホットケーキ。

銅板でじっくり焼き上げるホットケーキは優しい食感が魅力的で、一口食べればその美味しさの虜になるはず。

脇に添えられたバターや生クリームをたっぷり付けて、さらにシロップを好きなだけかければ、自分だけの特別なホットケーキの出来上がりです。

パンケーキもホットケーキも英語に訳せばどちらも”pancake”のはずなのに、ホットケーキと言うだけで懐かしい気持ちになれるから、不思議なものです。

シンプルだけどこだわりの詰まったホットケーキをぜひ味わってみてくださいね。

アデリアレトロの可愛いグラスで味わうドリンク

インスタグラムを通じて、日々素敵な写真を投稿している「デルコッファー」。

その中には可愛らしいグラスが主役となっているものもあります。それは「アデリアレトロ」のグラスです。昭和レトロな可愛らしいグラスは、どれもおばあちゃんの家にあったような懐かしいデザインのものばかり。

アイスレモネード 530円

デルコッファーでは、心ときめくグラスでドリンクを飲むことができるのです。アイスコーヒーやクリームソーダ、レモネードなど、お好みのドリンクをチョイスしてみて。

アデリアレトロのグラスにしたい場合は、注文の際にお店の方に一言伝えてみてくださいね。インスタグラムを見て気になる柄があれば、伝えてみるのもよいかもしれません。

デルコッファーの落ち着いた空間に昭和レトロなグラスがマッチして、うっとり眺めていたくなることでしょう。

店内で購入することも可能なようなので、お店で楽しんだ後はこの可愛いグラスをご自宅の食器たちの仲間に加えてみてはいかがですか?

今回ご紹介したメニュー
  • モーニング(チーズドック) 370円
  • 自家製銅板焼きホットケーキ 600円
  • アイスレモネード 530円

お店の方の温かい対応にふんわり笑顔になれるはず

自宅から決して近い場所にあるわけではないため、「デルコッファー」にはまだ2回しか訪れたことがありません。お気に入り、というにはおこがましいレベルですが、今回ブログに綴りたくなったのは、その居心地の良さから。

先日訪れた際に、勇気を出して「アデリアレトロのグラスでお願いします」と伝えたのですが、会計のときにお店の方から「あの柄で大丈夫でしたか?」と声を掛けていただきました。

普段、「お店の方とお話してみたい!」と思ってもきっかけが無かったりするので、すごく嬉しく、素敵な思い出の一つとして私の心に刻まれました。

もちろん、その会話のときだけでなく、お店にいる間はずっと温かい空気に包まれている感覚になり、常連ではないけれど安心してくつろぐことができます。

頻繁に訪れることはできないけれど、ふと思い出す、そんな大切なお店です。

「der Koffer」で素敵な時間を過ごそう♪

今回は本所吾妻橋にある「der Kóffer(デルコッファー)」をご紹介しました。

der Koffer(デルコッファー)はこんなお店
  • スカイツリーからも近い本所吾妻橋駅からすぐの場所にある
  • 自家製銅板で焼き上げるホットケーキが名物
  • 昭和レトロなアデリアレトロのグラスでドリンクが楽しめる

「茶色い空間」という表現がぴったりなどこか落ち着く店内。

そこで過ごす時間は、忘れかけていた大切な何かを思い出させてくれるかもしれません。

思わず笑顔がこぼれる美味しいメニューと共に、この空間を存分に満喫してみてくださいね。

der Koffer

住所 東京都墨田区吾妻橋3-1-10 ローヤルジュン1F
アクセス 本所吾妻橋駅A2出口からすぐ
営業時間 [月~金] 8:00~17:00
[土日祝] 9:00~17:00
定休日 なし
喫煙有無 電子タバコのみ可
Instagram https://www.instagram.com/derkoffer.cafe/

※営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

▼この記事が「ためになった!」と思ったら、ポチッと押してくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
ABOUT ME
あんちゃん
純喫茶が大好きなHSP女子。 このブログでは、HSPが外出先でも落ち着いて過ごせる喫茶店を紹介しています。 1人でも多くの方がお気に入りのお店を見つけられるような情報をたくさんお届けします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です