喫茶巡り

【喫茶店】カヤバ珈琲 / 根津 / 老若男女が訪れる人気の古民家カフェ!

コロナウイルスの影響で最近帰省できていないから、実家に帰ったような安心感のあるお店に行ってみたい
古民家カフェに興味がある

そんな方は、根津にある「カヤバ珈琲」に行ってみては?

歴史のある建物で過ごす時間は、きっと心安らぐ癒しの時間となるはずです。

この記事ではカヤバ珈琲の魅力やおすすめメニューなどをご紹介していきます。

気軽に帰省や旅行ができないこんなご時世だからこそ、都内で新たなお店を訪れてみるのもおすすめですよ。

創業は1938年!多くの人に愛されてきたレトロなお店

JR日暮里駅南口を出て、谷中霊園を横目に歩くこと約10分。

大通りから少し離れた通りのの角に突如現れた古民家が、今回ご紹介する「カヤバ珈琲」です。

二階建ての建物は、年季の入った木の外壁がなんとも言えない味わいを出しています。

入口の脇に掲げられた黄色の看板は、茶色な外見の中で目を引く良いアクセントに。レトロなフォントで書かれた「カヤバ珈琲」の文字も、どこか懐かしさを感じさせてくれます。

「お店に入るとすぐお座敷があるのかな?」という期待をいい意味で裏切られる、スタイリッシュでお洒落な一階。昭和のころから使用しているレンガ造りのカウンターや革張りの椅子は、このお店が多くの人に愛され長く続いてきたことの証でもあります。

そして、空いていれば二階のお座敷に案内してもらえます。靴を脱いで店内奥にある階段で二階へと上がりますが、おばあちゃんの家にあるようなかなり急な階段なので登る際は気をつけて。

ゆっくり慎重に階段を登ると、そこには広々とした二間続きのお座敷が。

それぞれのテーブルの周りには赤と青の座布団が置かれており、腰を下ろしてゆっくり過ごすことができます。

床の間の隣の席、ふすまが仕切りの役目を担っている端っこの席など、魅力的な席ばかりですが、一番人気は窓際の席

窓から通りの様子を眺めることができるだけでなく、中華料理屋さんにある回転テーブルの様に二段になったまあるいテーブルがとっても可愛らしく、つい写真を撮ってしまいたくなることでしょう。

古民家カフェはその珍しさもあってかインスタ映えするらしく、カヤバ珈琲も連日混雑するほどの人気ぶり。

カヤバ珈琲では予約をすることもできるので、「並ばずにお店に入りたい!」という方はこちらのサイトから予約をしてから訪れるのがおすすめです。

ここでしか食べられない絶品メニューたち

ほかほかふわふわな「たまごサンド」は食べる価値あり!

たまごサンド 1,000円

カヤバ珈琲を訪れたらぜひ食べていただきたいのが、こちらの「たまごサンド」

ちょっと酸味のあるパンに挟んであるのは、オムレツのようなふわふわたまご。もちろん出来立てなので、食べた瞬間ほか〜と美味しい湯気が上がります。

このたまごサンドは、朝の時間帯でも注文可能です。ワンプレートにサラダやスープ、そして主役のたまごサンドが乗った、朝からボリューム満点な一皿です。

朝の時間帯は比較的空いているため、たまごサンドを頬張りながらのんびりとした時の流れを感じることができます。

創業当時からの人気メニュー「ルシアン」とは!?

ルシアン 600円

さらにおすすめなのが「ルシアン」という名前の飲み物。

ぱっと見、普通のコーヒーやカフェオレのようにも見えるかもしれません。

実はこれ、コーヒーとココアが半分ずつ入った飲み物なんです。カフェオレとはちょっと違う、少し甘くてほろ苦い、初めての味が楽しめる新感覚の飲み物です。

この飲み物は創業当時からの人気メニューだそう。他では味わえない新しい組み合わせの飲み物が令和の時代でも人気が続いているということに、このお店の歴史を感じられることでしょう。

今回ご紹介したメニュー

たまごサンド 1,000円

ルシアン 600円

二階のお座敷はHSPも安心してゆっくりくつろげるはず

私がカヤバ珈琲を訪れるとき、無意識に実家のような安心感を求めているのだと思います。

「靴を脱がないといけないから、脱ぎやすい格好で行かないと」など、訪れる前に色々考えてしまいますが、いざお店へ足を踏み入れると、その居心地のよさに自分でもびっくりするくらい寛いでしまいます。つい畳に寝転びたくなってしまうほど(笑)

そんな空間で読書を楽しんでいると、実家に帰ってきたような錯覚に陥って、どんどん素の自分に戻ることができます。

また二階だとお店の方の動きがあまり見えなくて済むので、色んなところに目がいってしまう私にはちょうど良いのです。

あなたも余計なことを気にせず、その空間にいることや自分の好きなことをすることに没頭することができるでしょう。

「カヤバ珈琲」で素敵な時間を過ごそう♪

今回は根津にある「カヤバ珈琲」をご紹介しました。

カヤバ珈琲はこんなお店
  • 1938年創業の古民家カフェ
  • 二階にはお座敷がある
  • 人気メニューは「たまごサンド」と「ルシアン」

初めて訪れてもどこか懐かしい気持ちになれる、カヤバ珈琲。

二階のお座敷は、日本人なら誰もが落ち着くと感じる空間となっています。

人気メニューを食べながら、その空間を存分に楽しんでみてくださいね。

カヤバ珈琲

住所 東京都台東区谷中6-1-29
アクセス JR日暮里駅から徒歩10分、地下鉄根津駅から徒歩10分
営業時間 8:00~18:00
定休日 月曜日
喫煙有無 全席禁煙
公式Twitter https://twitter.com/kayaba_coffee

※営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

以下の書籍で「カヤバ珈琲」が紹介されています!

▼この記事が「ためになった!」と思ったら、ポチッと押してくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
ABOUT ME
あんちゃん
純喫茶が大好きなHSP女子。 このブログでは、HSPが外出先でも落ち着いて過ごせる喫茶店を紹介しています。 1人でも多くの方がお気に入りのお店を見つけられるような情報をたくさんお届けします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です